2009年10月06日

拳銃強盗に遭いました

 こんにちは。毎日いろいろなことがおこるコロンビアです。

 月曜日は練習がいつもより早く夕方6時半に終了(通常は8時半に終了)したので、バスで近所まで帰り近くのスーパーで買い物をして、家までの500メートルの道のりを歩いていました。

 まだその時点で7時半、大通りですぐ近くに百貨店もあり人通りも多い中、突然待ち伏せしていた20代の男に『携帯電話をよこせ』と言われる。よく見ると手には拳銃が握られている。

 相手も慣れていない様子で一瞬戦うか逃げるか考えたが、もし拳銃が本物で撃たれて命を落としては元も子もない。携帯電話を渡すと、『金を出せ』という、従おうと腹巻をまさぐるが5,000ペソ(250円)しか入っていない。犯人に申し訳ないがそれを渡す。あまりに少なくてキレて撃ってきたらどうしようと渡しながら考えた。むしろ『ATMに行けばもう少しおろせるけど。』と言おうとしたら、犯人は握りしめた額を確認もせず自転車に乗って逃走。

 とりあえず、こちらに銃口を向けることもなく、怪我ひとつ、恐怖心もあまり感じずにすんで本当によかったです。

 犯人は同年代かもう少し若いか。憎しみはわかず、むしろ同じ年数を生きてきても環境によっては加害者側と被害者側にわかれるのかと感慨深くなりました。『拳銃強盗なんてやめて、おごるから一緒に酒でも飲みに行こうぜ。』と言いたくなるような。

 ここカリ市はコロンビアでも危ない街と言われ犯罪件数も多いのも確かですか、自宅近くのかなり安全な地域で、しかもまだ人通りの多い7時半に狙われたのには驚きました。

 しかしこれからも通常帰宅は夜9時から9時半。やっぱり日が暮れたら無線タクシー(流しのタクシーもよく強盗になるらしい)での帰宅をするべきですね。

 JICAコロンビア事務所のみなさんが親切に対応してくださってほんまに助かりました。

 みなさん今後ともどこにいても気を引き締めて生きていきましょう。
posted by 魚 at 22:24| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生きててよかった!!!!
タイトル読んでドキッとしたわ。
生きてておくれ〜!
Posted by ちゃーる at 2009年10月06日 23:39
生きててよかった〜!!!!
タイトル読んでドキッとしたわぁ!
いつか会う日まで元気に生きましょうー!
Posted by ちゃーる at 2009年10月07日 02:18
載ってないと思ってもっかい書いちゃったわ〜
しつこくなってもた!
Posted by ちゃ at 2009年10月07日 02:20
>『拳銃強盗なんてやめて、おごるから一緒に酒でも飲みに行こうぜ。』と言いたくなるような。

人事だから言えるのかもしれないけど、私もそう思うと思うな。


ほんと気をつけてね。最後までどんなことがあっても生きて帰ってこなきゃだめだよ。

帰ってくるまでが、任務です。
Posted by mitsu at 2009年10月07日 23:03
ついに遭遇したか〜・・・俺もブラジルで拳銃強盗に遭遇した・・・どこにいてもこれだけはなかなか避けられないので、命だけは大事にね。
Posted by てんつ at 2009年10月08日 01:04
 ☆ちゃーる

 恐怖は日を追うごとに増していきますね。もう2度と遭わないように注意して街を歩く日々です。

 
 ☆MITSU

 そう、そう思うんやけどな。さすがにそれはいえんかった。まだまだ修行がたりませんわ。先週末首都だけで11人が射殺され、昨日はカリでタクシーの運転手が強盗に撃たれて死亡。ちょっとコロンビア治安悪化傾向かな。。。


 ☆てんつさん

 やはり中南米はどこも拳銃ですよね。ナイフなんてやわっちいもんではなく拳銃で来ますもんね。でもこの貧富の差、なかなか警察がいくら取り締まっても限界はありますよね。これからも気をつけていくしかないですね。



 
Posted by 魚 at 2009年10月09日 13:44
無事でよかったよ〜!
意外と落ち着いとるね。まぁ、ずっとそっちにいると、肝もすわるか?

でも、これからも気をつけてね!
Posted by 33 at 2009年10月11日 16:18
無事でよかったよ〜!
意外と落ち着いとるね。まぁ、ずっとそっちにいると、肝もすわるか?

でも、これからも気をつけてね!
Posted by 33 at 2009年10月11日 16:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。